【型紙無料】細身でオシャレなベル型キーケースの作り方

2020年5月16日

※後編動画はコチラから

少し変わったキーケースが欲しい方にオススメな「ベル型キーケース」。

使っている人はあまり見かけませんが色々なブランドが「ベル型」を作っていますね。

前から「僕だったらこうするな~」とイメージが出来ていたので型紙を作ってみました♪

いつものように型紙無料で作り方もしっかりとまとめていますので一緒に作っていきましょう!



ベル型キーケースの型紙(無料)


当サイトの無料型紙をご利用する場合は必ず利用規約・注意事項をご確認の上、ご使用下さい。

ベル型キーケースの製作に必要な材料と道具

ベル型キーケースの材料を用意しよう

1.5mm厚程度のヌメ革、ジャンパーホック7060(ニッケルアンティークゴールド)、カシメ(中)、キーリング(内径16mm~20mmの物)手縫い糸

ベル型キーケース製作に必要な道具一覧

革包丁木槌ステッチンググルーバー丸ギリヘリ落し菱目打ち縫い針トコノールorトコフィニッシュハトメ抜き7号ジャンパーホック(7060)打ち棒、カシメ(中)打ち具、オールマイティプレート紙やすり(300番~400番台)、彫刻刀(平刀)、フチ捻
※トコノールのカラーは使用する革に合わせて自由に選択して下さい。
※フチ捻は無くても製作出来ます。

ベル型キーケースを作ろう!

材料と道具が揃ったら早速作っていきましょう♪

必要な技術一覧

今回の製作に必要な技術は下記の通りです。

やり方が曖昧な物は事前に確認しておきましょう♪

・革包丁で自在に革を切る方法と漉きのコツ
・ヘリ落しの使い方と選び方のコツ
・コバ磨き 美しい艶を出す手順とコツ
・菱目打ちで穴をあけるコツ
・ジャンパーホック 付け方の手順
・カシメの取り付け方
・手縫針 糸の通し方
・糸が切れくい手縫いの方法とコツ
・玉捻・フチ捻を使って綺麗に捻引きをするコツ

印刷した型紙を工作用紙に貼り付けてハサミでカットしよう

印刷したままだと紙が柔らかくて使いづらいので工作用紙に貼り付けてから切り出しましょう!

型紙の下準備

大きいパーツの中央にある黒い点を丸ギリで穴空けします
※ジャンパーホックとカシメの取り付け位置にも穴を空けておきましょう。



ベル型キーケースの製作手順

手順1. 革に型紙をあてて丸ギリでケガキましょう。
型紙の縁に丸ギリをあてて少し手前に倒して引くと綺麗にけがく事が出来ます。
※ジャンパーホック・カシメの取り付け位置と黒い点2つに目打ちを行っておくと後々の手間が省けます。

手順2. 全てのパーツを革包丁で切り出します。

手順3. ベルトパーツの端にジャンパーホックの「アシ」をあててけがきましょう。
けがいた線に沿って革包丁で切り出しを行います。
※少しずつカットして端を丸くしていくのがコツです。

手順4. ベルトパーツのトコ面とコバを処理しましょう。
コバは、(1)紙やすりで整える→(2)ヘリ落し→(3)トコフィニッシュで磨くの順番で綺麗に仕上げます。

手順5. 本体パーツのコバ処理をしましょう。
※写真の「赤い線」の部分だけ処理するようにして下さい。

手順6. 手順5の「赤い線」の部分にフチ捻で捻引きを行います。
※フチ捻が無い場合はこの項目は飛ばして下さい。

手順7. ジャンパーホック、カシメの取り付け位置と黒い点2つをハトメ抜き7号で穴空けします。

手順8. 黒い点2つに空けた丸穴を下記の作業で楕円形の穴にします。
(1)丸ギリと定規で穴の端から端を写真のようにけがきます。

(2)彫刻刀の「平刀」でけがいた線を押し切りしていきましょう。

手順9. ジャンパーホックを写真のように取り付けます。



手順10. ベルトを手順8で空けた楕円形の穴に通してキーリングをカシメで留めます。
※ベルトを挿し込む際「向き」を間違えないように気をつけて下さい。

手順11. 本体パーツの長い辺をG17ボンドで仮留めします。
(1)長い辺のトコ面を革包丁の裏で荒らして接着しやすいようにします。

(2)長い辺にG17ボンドを塗布して5分程度待ちましょう。

(3)写真のようにパーツの接着面を指で強く押して圧着します。

手順12. 上部の角2つをジャンパーホックの「アシ」でけがいて丸くカットします。

手順13. 側面のコバを紙やすりで整えてヘリ落しで角を落します。

手順14. 写真のようにステッチンググルーバーでガイドを引きます。
上部のアールの真ん中あたりが菱目打ちの始点になるので丸ギリで目打ちをしておきます。

手順15. ガイドに沿って菱目打ちで穴空けを行います。

手順16. 口側から手縫いで縫製していき糸の始末は終点の穴から3目戻った所で行いましょう。
※スタートは2重縫いにして強度を上げてあげると良いでしょう。

手順17. 両端のコバを処理しましょう。
(1)紙やすりで整える→(2)ヘリ落し→(3)トコフィニッシュで磨くの順番で綺麗に仕上げます。

完成. おつかれさまでした!ベル型キーケースの完成です。

カンナ
カンナ
凄く可愛いわね!これは自分用で決定♪
JUN
JUN
そうでしょう!このタイプは使っている人が少ないから目を惹くこと間違い無しだね♪
カンナ
カンナ
そうね!3本位しか収納出来ないけど細身なのが気に入ったわ♪
JUN
JUN
喜んでもらえてなにより!