【レザークラフト】ベルトに引っ掛けられるループキーホルダーの作り方【中級者向け】

2024年2月20日


※制作解説動画一覧「前編」「後編

今回はベルトや鞄に引っ掛けられるベルトループキーホルダーを作ります♪

ジャンパーホックのアタマをコンチョにする方法やアンコを入れて作品に立体感を出すテクニックが身につきます。

今回、星モチーフのコンチョを使用しましたが、ジャンパーホック大に対応している直径21mmのコンチョであれば他デザインのものでも取り付け可能です。

制作難易度はそれ程難しくないので、ぜひ、好みのコンチョを選んで作ってみて下さいね。



コンチョ付きベルトループキーホルダーの型紙(有料)

・BASE(クレジット決済のみ)
●型紙販売ページはコチラ

・STORES(コンビニ決済可)
●型紙販売ページはコチラ

コンチョ付きベルトループキーホルダーの制作に必要な材料と道具

材料を用意しよう

1.5mm厚のヌメ革ジャンパーホック(大)ネジ式コンチョ(21mm)ナスカン(26mm)二重リング手縫い糸

制作に必要な道具一覧

別たち木槌丸ギリヘリ落しステッチンググルーバー縫い針、ハトメ抜き(10号15号)、ジャンパーホック(7050)打ち棒オールマイティプレート、菱目打ち4mm巾(2本目)、菱ギリトコノールorトコフィニッシュ帆布紙やすり(300番~400番)、マイナスドライバー

コンチョ付きベルトループキーホルダーを作ろう!

必要な技術一覧

今回の制作に必要な技術は下記の通りです。
やり方が曖昧な物は事前に確認しておきましょう♪

・革包丁で自在に革を切る方法と漉きのコツ
・ヘリ落しの使い方と選び方のコツ
・コバ磨き 美しい艶を出す手順とコツ
・菱目打ちで穴をあけるコツ
・菱ギリで穴空けをするコツ
・糸が切れくい手縫いの方法とコツ
ジャンパーホックにコンチョを取り付ける手順と注意点

カンナ
カンナ
ジャンパーホックのアタマをコンチョにするのってこんな簡単だったのね!
JUN
JUN
ネジで留めるだけで一瞬で出来ちゃったでしょ
カンナ
カンナ
これ、ネジが緩んできたりしないの?
JUN
JUN
使っていると緩くなる事はあるよ
だから外れて欲しく無い場合はネジ穴にボンドを入れるんだ
カンナ
カンナ
なるほど!それなら外れる心配は無くなりそうね