ラウンドファスナーウォレットの作り方を徹底解説!【レザークラフト中級者向け講座】

2024年2月21日


※制作解説動画一覧「part1」「part2」「part3」「part4」「part5」「part6

今回作り方をレクチャーするのは「ラウンドファスナーウォレット」です♪

レザークラフトを始めた方の中にはこのウォレット制作を1つの目標にしている方も多いのでは無いでしょうか。

実際、ファスナー周りの作業など慣れていないと綺麗に仕上げるのは少し難しいと思います。

なので、ラウンドファスナーウォレットの作り方を限りなく分かりやすく動画にまとめました。

動画を止めながら作業を進めていけばきっと完成まで辿り着けるはずです。

型紙から制作に必要な道具を下記に記載しましたので、ぜひ、トライしてみて下さい♪



ラウンドファスナーウォレットの型紙(有料)

・BASE(クレジット決済のみ)
●型紙販売ページはコチラ

・STORES(コンビニ決済可)
●型紙販売ページはコチラ

ラウンドファスナーウォレットの制作に必要な材料と道具

制作に必要な材料一覧

ヌメ革YKK金属ファスナー3号YKK金属ファスナー5号(幅広)Dカン付きスライダー(5号)カシメ(小)ポリエステルボンド糸8番

制作に必要な道具一覧

別たち木槌ステッチンググルーバー丸ギリ、ヘリ落し(薄革用厚革用)、菱目打ち4mm巾(1本目2本目4本目)、菱ギリハトメ抜き30号、ハトメ抜き(7号)、オールマイティプレートカシメ(小)打ち棒縫い針喰い切り平ペンチトコノールorトコフィニッシュ銀ペンサイビノールG17ボンド両面テープ(3mm)両面テープ(5mm)紙やすり(300番~400番)フチ捻
※フチ捻は無くても制作出来ます。

ラウンドファスナーウォレットを作ろう!

今回の制作に必要な技術は下記の通りです。
やり方が曖昧な物は事前に確認しておきましょう♪

必要な技術一覧

・革包丁で自在に革を切る方法と漉きのコツ
・ヘリ落しの使い方と選び方のコツ
・コバ磨き 美しい艶を出す手順とコツ
・菱目打ちで穴をあけるコツ
・菱ギリで穴空けをするコツ
・手縫針 糸の通し方
・糸が切れくい手縫いの方法とコツ
・玉捻・フチ捻を使って綺麗に捻引きをするコツ
・ファスナーの長さを短く調整する手順を解説

カンナ
カンナ
憧れのラウンドファスナーが作れたわ~!
JUN
JUN
ポイントさえ抑えてればそれ程難しくなかったでしょ?
カンナ
カンナ
そうね、失敗しそうな所を事前に教えてもらったから技術的に難しいと思った所は無いわ♪
JUN
JUN
そうなんだよ、基本的な技術が高いレベルで身についたら実は何でも綺麗に仕立てられるんだ!
カンナ
カンナ
私は制作手順を知らないから作る前に何でも難しく感じちゃうだけなのね~
JUN
JUN
そのとおり!大体の物を仕立てられる技術はすでに持ってるんだよ♪