【型紙無料】可愛く小物をディスプレイ出来るレザートレイの作り方

2020年5月16日

お気に入りのアクセサリーをお洒落にディスプレイ出来るレザートレイ。

作り方はとっても簡単なので初心者の方でも気軽に挑戦できちゃいます♪

レザークラフト歴が長い方にも有益な記事になるようにパーツ同士を一点で「縫い留める」手法を使っています。

この「縫い留め」色々な小物で活用出来るので覚えておくと本当に便利ですよ♪

それでは、僕と一緒にレザートレイを作っていきましょう!



レザートレイの型紙(無料)


当サイトの無料型紙をご利用する場合は必ず利用規約・注意事項をご確認の上、ご使用下さい。

レザートレイの製作に必要な材料と道具

レザートレイの材料を用意しよう

2mm厚程度のヌメ革手縫い糸

レザートレイ製作に必要な道具一覧

革包丁木槌ステッチンググルーバー丸ギリヘリ落し菱目打ち縫い針トコノールorトコフィニッシュ紙やすり(300番~400番台)
※トコノールのカラーは使用する革に合わせて自由に選択して下さい。

レザートレイを作ろう!

材料と道具が揃ったら早速作っていきましょう♪

必要な技術一覧

今回の製作に必要な技術は下記の通りです。
やり方が曖昧な物は事前に確認しておきましょう♪

・革包丁で自在に革を切る方法と漉きのコツ
・ヘリ落しの使い方と選び方のコツ
・コバ磨き 美しい艶を出す手順とコツ
・菱目打ちで穴をあけるコツ
・手縫針 糸の通し方
・糸が切れくい手縫いの方法とコツ

印刷した型紙を工作用紙に貼り付けてハサミでカットしよう


印刷したままだと紙が柔らかくて使いづらいので工作用紙に貼り付けてから切り出しましょう!

型紙の下準備

(1)8つある黒い点を丸ギリで穴空けします

(2)型紙の中心に描かれている小さい囲いの四隅に穴空けします




レザートレイの製作手順

手順1. 革に型紙をあてて丸ギリでケガキましょう。
型紙の縁に丸ギリをあてて少し手前に倒して引くと綺麗にけがく事が出来ます。
※8つある黒い点の部分は丸ギリで目打ちをしておきましょう。

手順2. けがいた線に沿って革包丁でパーツを切り出しましょう。

手順3. 大きいパーツのトコ面にトコフィニッシュを塗布して布で擦って毛羽立ちを抑えます。

手順4. 大きいパーツの四隅に一円玉をあてて丸ギリでけがきます。
けがいた線を革包丁で少しずつカットして角を丸くしましょう。

手順5. 大きいパーツと小さいパーツの外周のコバ処理をしていきます。
紙やすりでコバを整える→ヘリ落しで角を落す→トコフィニッシュでコバを磨くという順番で進めていきましょう。



手順6. 大きいパーツのトコ面側を上にして型紙をかぶせます。
型紙の中心に描かれている四隅の穴に丸ギリを差し込んで目打ちをします。

手順7. 手順6で目打ちをした4つの点に小さいパーツの四隅を合わせて丸ギリでけがきます。

手順8. 大きいパーツと小さいパーツをG17ボンドで接着します。
(1)接着しやすいように手順7でけがいたガイドの内側を革包丁で荒らします。

(2)大きいパーツと小さいパーツの接着面にG17ボンドを塗布します。

(3)5分程度ボンドを乾かしたら二つのパーツを指で圧着しましょう。

手順9. ステッチンググルーバーで小さいパーツにガイドを引いて菱目打ちで穴空けします。

手順10. 手順9で空けた穴を手縫いしていきましょう。

手順11. 目打ちしてある8つの点を丸ギリで穴空けします。
糸を通すので丸ギリを深く差し込んで大きめの穴を空けるようにして下さい。




手順12. トレーの四隅を「縫い留め」していきます。
(1)どちらの穴からでも良いので穴2つに糸を通します。

(2)奥側から出ている糸を手前の穴に通します。
※手前から奥の穴まで糸を通すようにして下さい。

(3)手前と奥から糸が出ている状態になるので両端から引っ張って糸を引き締めます。

(4)手前の糸が下、奥側の糸が上になるように輪を作ります。

(5)輪の中に手前から出ている糸を通します。

(6)手前の穴付近に結び目がくるようにして両端から糸を引っ張って糸を引き締めます。

(7)後は簡単で糸を固結びして下さい。

(8)手前の穴に近い方の糸を手前の穴に通します。
※手前から奥の穴まで糸を通すようにして下さい。

(9)奥側の糸を引っ張って結び目を革の中に隠します。
写真のようにラジオペンチに糸を巻きつけて引っ張ると力が入りやすいです。

(10)手前と奥側から出ている糸を1mm位残して切って下さい。

(11)丸ギリの先端にG17ボンドを塗って切った糸を穴の中に隠して完成です!

完成. 可愛いレザートレイの完成です!

カンナ
カンナ
見て!このレザートレイに私のアクセサリーを置いてみたんだけど8割増しで可愛く見えるわ~♪
JUN
JUN
うんうん♪とっても可愛いね!
それにしてもカンナさんはメキメキとレザークラフトの腕が上がってるね!
カンナ
カンナ
色々な技術を覚えたおかげで新しい技術の習得が早くなってきた気がするわね。
JUN
JUN
そう!今回の「縫い留め」も手縫いに慣れていればすぐに出来ちゃうからね♪
技術の延長線上に新しい技術があるから経験を積む事で簡単に新しい事を覚えられるようになってくるんだ。
カンナ
カンナ
なるほどね♪私も少しずつだけど経験値が溜まってるわけね♪