イニシャル入り革ポーチの作り方を解説【レザークラフト】

2021年3月25日


※後編動画はコチラ

今回は、ファスナーを使った可愛いレザーポーチの制作手順を解説します。

スマホ等の小物を入れたりしても良いですし、女性の場合はメイク道具入れとしても優秀です♪

このレザーポーチは袋物の代表的なパターンを採用しています。

トートバッグもこのパターンで作られている物を多く見かけます。

オリジナルの革小物を作る時に必ず役立つので今回で覚えてしまいましょう♪



イニシャル入り革ポーチの型紙(有料)

・BASE(クレジット決済のみ)
●型紙販売ページはコチラ

・STORES(コンビニ決済可)
●型紙販売ページはコチラ

イニシャル入り革ポーチの制作に必要な材料と道具

制作に必要な材料を用意しよう

1.5mm~2mm厚程度の革、両面カシメ小ファスナー3号Dカン付きスライダー(3号)手縫い糸

制作に必要な道具一覧

別たち木槌ステッチンググルーバー丸ギリヘリ落しハトメ抜き7号菱目打ち菱ギリカシメ打ち(小)オールマイティプレート縫い針トコノールorトコフィニッシュ喰い切り平ペンチ両面テープ紙やすり(300番~400番)刻印シート

イニシャル入り革ポーチを作ろう!

制作に必要な技術一覧

今回の製作に必要な技術は下記の通りです。
やり方が曖昧な物は事前に確認しておきましょう♪

・革包丁で自在に革を切る方法と漉きのコツ
・ヘリ落しの使い方と選び方のコツ
・コバ磨き 美しい艶を出す手順とコツ
・菱目打ちで穴をあけるコツ
・菱ギリで穴空けをするコツ
・手縫針 糸の通し方
・糸が切れくい手縫いの方法とコツ
・ファスナーの端の始末 手順解説
・ファスナーの長さを短くする手順を解説

カンナ
カンナ
高級感のあるレザーポーチがずっと欲しかったのよ!
JUN
JUN
せっかくレザークラフトをしているんだから自分で作っちゃえば良いのさ♪
カンナ
カンナ
ちょっと難しそうだけどファスナーはこれまでに何回か付けてきたし作ってみせるわ
JUN
JUN
よし、それじゃ早速一緒に作ってみよう!