BICスリムライターJ23専用 本革カバーケースの作り方【レザークラフト】

2020年10月24日

今回はBICスリムライターJ23のカバーケースを作ってみようと思います!

スリムタイプなので出来上がりもコンパクトで凄く格好良いですよ♪

この型紙は僕が7年前に始めて作った物で、始めて商品として売ってお金を頂いたライターケースです。

500円を手渡しされてそれが僕にとってのスタートでした♪

自画自賛ですが、何十回と作り直した型紙なので今作ってみても全く恥ずかしくない出来栄えだと思います。



BICスリムライターJ23専用カバーケースの型紙(有料)

・BASE(クレジット決済のみ)
●型紙販売ページはコチラ

・STORES(コンビニ決済可)
●型紙販売ページはコチラ

●データサンプル

BICスリムライターJ23専用カバーケースの制作に必要な材料と道具

BICスリムライターJ23専用カバーケースの材料を用意しよう

2mm厚のヌメ革

BICスリムライターJ23専用カバーケースの制作に必要な道具一覧

別たち木槌ステッチンググルーバー丸ギリヘリ落し、菱目打ち4mm巾(2本目)
菱ギリ縫い針トコノールorトコフィニッシュ紙やすり(300番~400番)フチ捻
※フチ捻は無くても制作可能です。

必要な技術一覧

今回の制作に必要な技術は下記の通りです。
やり方が曖昧な物は事前に確認しておきましょう♪

・革包丁で自在に革を切る方法と漉きのコツ
・ヘリ落しの使い方と選び方のコツ
・コバ磨き 美しい艶を出す手順とコツ
・菱目打ちで穴をあけるコツ
・手縫針 糸の通し方
・糸が切れくい手縫いの方法とコツ
・玉捻・フチ捻を使って綺麗に捻引きをするコツ

カンナ
カンナ
完成したわ~♪でも私ライターあんまり使わないしな・・
JUN
JUN
手縫い糸を焼き留めする時に使うでしょう!
カンナ
カンナ
でもBICは火力調節出来ないから難しいわよ?
JUN
JUN
大丈夫・・ 慣れるから!