【レザークラフト】ボックス型コインケースの作り方を解説

2020年10月24日


※後編動画はコチラから

レザークラフトで作れる革小物で特に人気の「ボックス型コインケース」。

初心者の方でも挑戦出来る難易度で使いやすいというのが人気の理由だと思います♪

しかし、上手に作ろうとするとちょっとコツが必要なのがボックス型コインケースです。

型紙含め挑戦しやすいように工夫をしましたので、動画と一緒に作ってみましょう!



ボックス型コインケースの型紙(有料)

・BASE(クレジット決済のみ)
●型紙販売ページはコチラ

・STORES(コンビニ決済可)
●型紙販売ページはコチラ

印刷したままだと紙が柔らかくて使いにくいので工作用紙に貼り付けてから切り出しましょう!

ボックス型コインケースの制作に必要な材料と道具

ボックス型コインケースの材料を用意しよう

2mm厚、1.5mm厚の革、バネホック(no2サイズ)

ボックス型コインケース制作に必要な道具一覧

別たち木槌ステッチンググルーバー丸ギリヘリ落し、菱目打ち4mm巾(1本目2本目4本目)、菱ギリ縫い針トコノールorトコフィニッシュ、ハトメ抜き(7号12号)、バネホック(no2)打ち具オールマイティプレート紙やすり(300番~400番)フチ捻
※フチ捻は無くても制作可能です。

必要な技術一覧

今回の制作に必要な技術は下記の通りです。
やり方が曖昧な物は事前に確認しておきましょう♪

・革包丁で自在に革を切る方法と漉きのコツ
・ヘリ落しの使い方と選び方のコツ
・コバ磨き 美しい艶を出す手順とコツ
・菱目打ちで穴をあけるコツ
・菱ギリで穴空けをするコツ
・バネホック付け方の手順を解説
・手縫針 糸の通し方
・糸が切れくい手縫いの方法とコツ

カンナ
カンナ
やった~♪シンプルで可愛いコインケースが出来たわ~♪
JUN
JUN
サイズ感も良くて使い勝手も良いでしょ!
カンナ
カンナ
自画自賛してるわね!そうね、中々良いと思うわ♪
JUN
JUN
気に入ってくれてなにより!アジが出るまで使い込んでみてね。