ハトメの簡単な外し方

2019年9月29日

ハトメが真っ直ぐに付かなかったのでハトメを外してやり直したい。

しかし…ハトメを外せずに諦めてしまった。

このような事がレザークラフトをしている方は一度はあるのではないでしょうか?

そんな時に簡単にハトメを外す方法がありますので、ご紹介しようと思います♪

ハトメを外すのに必要な道具

キリ、ラジオペンチ



ハトメの外し方

ハトメが留まっている仕組み

まずはハトメが留まっている仕組みを知る必要があります。

ハトメを打ち具で取り付けるとリングの足がクルッと外側に広がり固定されます。

外すという事はこのクルっと外側に広がった足を戻してあげる必要があります。

ハトメの外し方の手順

説明でハトメのパーツ名称を使うので座金とリングを覚えておきましょう

手順1. クルッと外側に広がっているリングの足と座金の隙間にキリを差し込み穴を空けます
※右左にグリグリとキリを回して足を貫通させます

手順2. 手順1の方法で少しずつズラしながら足の周りを穴あけします

手順3. 空いた穴にキリを差し込んでリングの穴の内側に足を倒していきます

手順4. 座金が外れました

手順5. ラジオペンチで穴に引っ掛かっている部分を穴の内側に寄せていく

手順6. この段階で銀面とリングの間に隙間が出来ているのでラジオペンチでリングを挟みます

完成. 綺麗にハトメを外す事が出来ました!

カンナ
カンナ
さっきハトメの取り付けを失敗しちゃったから助かるわ!
JUN
JUN
よくラジオペンチでリングの足を戻す方法が紹介されているけど外れないんだよね。。
それで、試行錯誤して編み出した外し方なんだよ♪
カンナ
カンナ
そうなのね。私も上手くいかない時は自分で試行錯誤するクセをつけちゃくちゃ。
JUN
JUN
そうだね!自分で出来なかった事を解決した時の喜びは別格だよ♪